下等遊民の妄言

主語でかい

韓国大統領の親友の国政介入疑惑について

今韓国では大統領の親友の国政介入疑惑の話題でもちきりだ。

 

www.jiji.com

 

このあたりを読めばわかるけど、朴大統領が国の運営について、友達と相談していたということ、さらに友達の金儲けを手伝っていたこと、その手伝いに権力を使っていたこと、などが問題となっているようだ。

 

これまでも韓国の歴代大統領はほとんどすべて、何らかの汚職というか不正というかをはたらき、身内を太らせていたと思うのだけど、今回はそれが血縁者ではなく、友達だったということなのだと思うけど、なぜそんなに国民が怒っているのか?

 

ただニュースを見ているだけの一般人の視点だけど、朴氏は朴正煕の娘として、子供の頃から有名だった。それが還暦を過ぎた今も未婚のまま大統領になり、クリーンなイメージを押し出して、接待禁止法だとか汚職をなくすための政策を打ち出してきた。その朴氏が幼馴染の友達のために、国の力を使って便宜をはかっていた、……ということなのかな、と思う。

 

国会議員にも育休をなんて言ってた人が不倫したり、私は日本人ですと主張していた人が二重国籍だったりすると、ただ不倫をしていたり、ただ嘘をついていたりしていた場合よりも怒り度合いがアップしてしまうように、ギャップ萌えならぬ、ギャップ怒りなのかな~。

 

また、産経新聞ソウル支局の記者が、「セウォル号事件の時、朴大統領がどっかのおっさんと密会してたって噂がある」という記事を書いただけで、韓国のメディアは大騒ぎして、「ただの日本の一新聞社が、国の大統領の噂にすぎない話を記事にするなんてけしからん」となって、裁判にまで発展したけど、そのオッサンというのが今回問題になっている崔氏の元夫というので、一部では、「あの噂、まじだったんかい!」となって、恥ずかしがっているようだ。

 

ようするに、大統領に対する信頼が、逆方向のベクトルになって怒りになっているのかな~。

 

先の総選挙で与党が過半数割れしたときに、すでにレームダックと言われていたし、任期の後半にグダグダになるのはいつものことだから、たいした影響はないと思うけど、初の女性大統領ということで、いろいろ期待されていただけに残念だね。