下等遊民の妄言

主語でかい

文在寅(ムン・ジェイン)大統領誕生

40数%の得票率で文氏が韓国新大統領に選出された。

 

韓国の大統領の権限は弱くなる傾向にあり、与党も少数であることから、すぐに大きな変化があるとは思えないが、もしこの人が思っていることを思い通りにすることになれば、大変なことになると思う。

 

北朝鮮制裁の解除、北朝鮮への歩み寄り、親中・反米・反日となり、あるいは米国による北爆から東アジアでの局地的な戦争……なんてことにはならないだろうが、トランプさんが大統領になったこの時期に、韓国国民はよりにもよってなんでこの人を選んでしまったのだろう。

 

朴政権が保守だからその反動で左派が勝利したってことなんだろうけど、韓国の人と話していると左右とか保守革新という概念は希薄で、ようするに今を否定するか、過去を否定するかというような考え方のような気がする。だって日本のことは右も左も否定するからね。

 

今の生活が苦しいから、朴政権を否定して革新系が勝利したというより、もし朴政権が革新であれば保守が選ばれていたんじゃないかと思う。大統領が変わったことで世の中が大きく変わったことなんてないと思うが、どうしてそういう選択になってしまうのだろうか。

 

核実験とミサイル開発を進め、人権無視の政治を3代にわたって行なっている人のお伺いを立てるような人物を、よりにもよってこの時期に選んだのはとてもじゃないが理性的な選択とは言えない。やれやれ。